池田エライザは左利き?エピソードも紹介!

みなさん、池田エライザさんをご存知ですか?

女優、歌手、ファッションモデルと様々な方面で大活躍中の女性です。池田エライザさんはもしかしたら左利きかも?という話があったので、それについて今回は書いていきます。

また、池田さんの学生時代のエピソードについても紹介しますので、どうぞ最後までご覧くださいね。

1)池田エライザさんのプロフィール

池田エライザさんは、1996年4月16日に日本人の父親、フィリピン人の母親の元で、フィリピンで生まれ、福岡県で育ち、身長170センチと公表されています。エヴァーグリーン・エンタテイメント所属です。​​2009年ファッション誌「ニコラ」のニコラモデルオーディションでグランプリを獲得して、デビューしました。趣味は歌、ギター、写真、水彩で、スポーツ全般を得意としています。

現在、日本テレビの「ぐるナイ」「ゴチになります」コーナーにレギュラー出演しています。

資生堂やユニ・チャーム、UCC上島珈琲、エスエス製薬など、CM出演も多数あり、東京ガールズコレクションを始めとしたファッションショーにも多数参加しています。

2017年に「一礼して、キス」で映画初主演、2018年にも「ルームロンダリング」で主演を務めています。2022年8月公開の映画「ハウ」でも田中圭さんとダブル主演を務めています。

 

2)池田エライザさんは左利きか?どうか

結論から言うと、池田さんは、左利きです。ペンや刺繍の針、箸などは左手で持つそうなので、左利きと言えますよね。

スポーツでは、野球では右投げ右打ち、サッカーではドリブルは右、シュートは左など、右左を使い分けているそうです。

本人の中では、「右利きか、左利きか、どちらと言うのか決めようと思っています」とUCC COLD BREW 新商品&新CM発表会で言及しています。

池田エライザさんは、長らくTwitterで情報を発信していましたが、現在はInstagramに絞ってメディア発信をしています。

https://www.instagram.com/elaiza_ikd/?hl=ja

3)池田エライザさんの左利きに関するエピソード

 

2019年の10月20日からMBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠での連続ドラマ「左ききのエレン」に神尾楓珠さんと池田エライザさんでダブル主演されました。このドラマは電子メディア「cakes(ケイクス)」で連載の同名漫画が原作で、池田さんの役柄のエレンは左利きであること、名前が似ていることから、親近感を感じ、原作のファンだったそうです。

役者として演じる上で、左利きだと、共演者が左手で演じる必要がある場面が出てくることもあるそうで、苦労はあるとのこと。今作品では、「左利きで良かった」と池田さんは喜んでいたそうです。

また、池田さんがデビューしたのは中学生の時ですが、その時のエピソードもあります。

ファッション誌「ニコラ」のモデルオーディションでグランプリを獲得しましたが、きっかけは「ニコラ」を愛読している友達と一緒にオーディションを受けたことだそうです。しかも、当時エライザさんはいじめられていて、服や雑誌には無頓着だったため、エライザさんが合格するわけないと思われていたそうです。

まとめ

このサイトでは、左利きにまつわること、左利き専用の道具の紹介などをしていきます。

全国の左利きの皆さん、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめの記事