菊池風磨-左利き-プロフィール-エピソードまとめ
菊池風磨-左利き-プロフィール-エピソードまとめ

みなさん、ジャニーズのタレントさんは好きですか?ジャニーズの中でも「SexyZone」は好きですか?今回は「SexyZone」のメンバーの「菊池風磨」さんが左利きかも?という話があったのでそれについて書いていきます。また、菊池風磨さんのエピソードについても書いていきますので最後までどうぞご覧くださいね。

1)菊池風磨さんのプロフィール、代表作品、出演テレビ

菊池風磨さんは、1995年3月7日生まれで東京都出身で血液型はA型です。

2008年に中学2年生の時に自分から履歴書を送って、オーディションを受け、ジャニーズ事務所へ入所しています。

同じ年に、ジャニーズJr.内のユニット「B.I.Shadow」が結成され、メンバーとして活動しています。その1年後に中山優馬さんが加わり「中山優馬w/B.I.Shadow」としてCDデビューしています。

そのすぐ後に、中山優馬w/B.I.Shadowと山田涼介さん、知念侑季さんを含めて「NYC Boys」が結成され、2009年の「女子バレーボールワールドグランプリ」のスペシャルサポーターになります。

2011年に「SexyZone」が結成され、CDデビューし、2013年には慶應義塾大学総合政策学部に入学し、2017年に卒業しています。

2019年には舞台「HAMLETーハムレットー」で主演を務めています。

2020年からは、フジテレビ「芸能人が本気で考えたドッキリGP」や日本テレビ「ニノさん」へのレギュラー出演など、バラエティ番組での活躍が目立っています。

2)菊池風磨さんは左利きか?どうか

菊池風磨さんは、2022年6月に文化放送のラジオ「Sexy ZoneのQrzone」の中で、もともと左利きだったのを、小学校に上がるタイミングで通っていた公文で矯正してもらったことを語っています。

現在は右手で文字を書いていますが、自分の才能そのままに素直に左利きのままだったら、もっと字がきれいだったのでは、と思っているそうです。

3)菊池風磨さんのエピソード

菊池さんのお父さんが嵐のデビューシングル「A・RA・SHI」の作詞を担当したシンガーソングライターであることから、菊池さんは小さい頃の夢として「嵐になること」があったそうです。歌がやりたいという思いから、ジャニーズ事務所へも自分から応募しています。

そのお父さんとは、「SexyZone」6枚目のアルバム「PAGES」通常盤の「Cocoa」という曲で菊池さんが作詞、お父さんが作曲という形で共演しています。菊池さんとお父さんの幼少期の思い出を楽曲にしていることから、親子の仲の良さが伝わってくるエピソードです。

まとめ

このサイトでは菊池風磨さんだけじゃなく他の有名人、芸能人の方の左利きエピソードや、左利き全般にまつわることを発信していきますので、ぜひ左利きの人、左利きのことを知りたい人は色々と見てみて下さいね!

おすすめの記事