星野源 - 左利き

みなさん、星野源さんは好きですか?歌手や俳優として活躍中の星野源さんは左利きかも?という話があったのでそれについて書いていきます。また、星野源さんのエピソードについても書いていきますので最後までどうぞご覧くださいね。

1)星野源さんのプロフィール

星野源さんは、1981年1月28日生まれの埼玉県出身です。所属事務所は音楽はアミューズで、俳優は大人計画に所属しています。

高校の同級生とインストゥルメンタルバンド「SAKEROCK」を結成し、リーダーとして2015年まで活動していました。

2016年からはニッポン放送ラジオ「星野源のオールナイトニッポン」を担当しています。同じ年にテレビドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が大ヒットして、主題歌「恋」も作詞作曲を担当し、歌や踊りを披露しています。ドラマのエンディングで「恋」の曲に合わせて出演者が踊る「恋ダンス」も大ヒットし、社会現象を起こしました。

その後も2018年にNHK朝の連続テレビ小説「半分、青い。」の主題歌「アイデア」をリリースしたり、2019年には、自身初となる5大ドームツアーを行うなど、歌手活動を活発に行っています。

私生活では、「逃げるは恥だが役に立つ」で共演した女優の新垣結衣さんと2021年に結婚することを公表しました。

2)星野源さんは左利きか?どうか

星野さんは左利きかどうか?についてですが、結論から言うと、両利きの可能性があります。ペンを持つ手は左手、箸やマイクは右手を使っているので、両方とも使いこなせるようです。

https://www.instagram.com/iamgenhoshino/

3)星野源さんのエピソード

星野さんは、俳優やシンガーソングライター、文筆業と多才に活躍されていますが、2012年に、くも膜下出血により、救急搬送され入院治療しています。

この時、集中治療室で「動いちゃダメです。」と言われ、天井だけ見つめてじっとしているという3日間を過ごしたそうです。

2ヶ月ほどで復帰したそうですが、その後の定期検診で再発が確認されて、手術のために再度入院しています。1度目の手術より難しい手術になったそうですが、無事成功して、後遺症もなく、現在もご活躍されています。

闘病の日々を語った2014年のTBSドキュメンタリー番組「情熱大陸」の中では「辛いことの中には、意外と面白いのが混じっている」と前向きな発言をされていた星野さん。

これからも元気で素晴らしい作品を作って欲しいですね。

おすすめの記事