SixTONESのメンバーの中で左利きはいる?

みなさん、SixTONES(ストーンズ)は好きですか?今回はジャニーズの男性6人グループ「SixTONES」のメンバーの中で左利きはいる?という話があったのでそれについて書いていきます。また、SixTONESのエピソードについても書いていきますので最後までどうぞご覧くださいね。

1)SixTONESのプロフィール

SixTONESとはジャニーズ事務所所属の男性アイドルグループです。メンバーはジェシー、京本大我、松村北斗、高地優吾、森本慎太郎、田中樹の6人です。

2011年からHey!Say!JUMP!やA.B.C-ZのコンサートバックJr.としてそれぞれ活動を始めています。

2012年2月にA.B.C-Zの初演「ABC座」に6人が呼ばれて、日本テレビ深夜テレビドラマ「私立バカレア高校」の起用が告げられ、ドラマは高視聴率を獲得して映画化もされています。

その後、メンバー4人と2人に分かれての活動が目立ち、2015年に開催された「ジャニーズ銀座2015」で6人揃っての出演ができた5月1日にグループ結成とグループ名が発表されました。

2)SixTONESのメンバーの中で左利きはいる?

SixTONESのメンバーの中で左利きがいるかどうか、調べてみましたが、メンバーで食事をしている場面でも左手を使っている人がいないことから、左利きはいなさそうです。

https://www.instagram.com/sixtones_official/

3)SixTONESの名前とグループ結成までのエピソード

「SixTONES」は「ストーンズ」と読みます。名前の命名はジャニー喜多川さんです。

由来は、名前の読み方から原石を意味していること、音階のドレミファソラシドからドを抜いたレミファソラシの6音のように、メンバーそれぞれ6人の個性が出るように、そして、「TONE」から音の6原色を表しています。

当初「シックストーンズ」という読み方にしていましたが、ジャニー喜多川さんが、長くてファンの人に略されるのが嫌だからということで、小文字のixは読まないで、大文字のSTONESだけを読むことで、「ストーンズ」になりました。

グループ結成後「私立バカレア高校」で人気が出た後、6人揃っての活動がなくなり、ジェシーさんと松村さんの2人だけが活動の場を広げていく時期が続きます。残る4人は停滞し、森本さんと京本さんは事務所を辞めることを考え、田中さんも高校卒業後の進路に悩んでいたと複雑な胸中を語っています。

2014年のジャニーズJr.のカレンダー撮影でたまたま同じ現場に居合わせた時に、ジェシーさんが6人でまた何かできたらいいね、ということで、ジャニーさんに「一回だけ、またこの6人でやらせてください」と直談判し、一曲だけもいいから6人で一緒に何かやりたいというつもりが、グループ名が名付けられ、グループとして活動することに至ったそうです。

おすすめの記事