杉野遥亮-左利き
杉野遥亮-左利き

みなさん、俳優の杉野遥亮さんをご存知ですか?杉野さんは、ドラマに映画、バラエティなどで活躍中の俳優さんです。杉野遥亮さんは左利きかも?という話があったのでそれについて書いていきます。また、杉野さんのエピソードについても書いていきますので最後までどうぞご覧くださいね。

1)杉野遥亮さんのプロフィール

杉野遥亮さんは、1995年9月18日生まれの千葉県出身で血液型はO型です。身長185cmで事務所はトップコートに所属しています。

2015年第12回FINEBOYS専属モデルオーディションでグランプリに選ばれ、雑誌FINEBOYSの専属モデルとして芸能界入りしています。

福岡恋愛白書13「キミの世界の向こう側」、「スカム」、「山本周五郎ドラマさぶ」、「直ちゃんは小学三年生」「東京怪奇酒」など、主演ドラマが多数あり、映画「東京リベンジャーズ」「羊とオオカミの恋と殺人」にも出演しています。

ラジオ「今夜もオフトーク」ではパーソナリティも務めています。

2)杉野遥亮さんは左利きか?どうか

​​杉野遥亮さんが左利きかどうか、についてですが、2021年フジテレビドラマ「教場II」で左利きの様子が写っているそうです。「教場II」で杉野さんは、比嘉太偉智という元剣道国体選手の役を演じていました。

左利きかどうかの情報が少ないので、今後の活動によって、左利きかどうか確実に分かってくるかもしれませんね。

3)杉野遥亮さんのエピソード

杉野さんには、天然エピソードがたくさんあります。

まず最初に、初写真集を出版した時に、自分ばっかりが写っている本と発言しています。

2021年のドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」の撮影中に、モニターチェックをしている時に「暗くない?」と発言したのですが、本人はサングラスをかけていたそうです。

同じく2021年の映画「東京リベンジャーズ」に関するイベント内で「絶対に譲れないものは?」と質問された時に、悩んだ末「誰か答えられる人いますか?」と共演者に聞いていたそうです。

天然キャラの杉野さん、今後の活動も楽しみですね。

おすすめの記事