松坂桃李-左利き

みなさん、俳優の松坂桃李さんは好きですか?今回は松坂桃李さんが左利きかも?という話があったのでそれについて書いていきます。また、松坂桃李さんのエピソードについても書いていきますので最後までどうぞご覧くださいね。

1)松坂桃李さんのプロフィール

松坂桃李さんは、1988年10月17日生まれの神奈川県出身です。所属事務所はトップコートで、2008年に男子大学生向けのファッション雑誌「FINEBOYS」の専属モデルオーディションでグランプリを受賞し、モデルとして芸能活動を始めています。

2009年に「侍戦隊シンケンジャー」でシンケンレッド役を演じて俳優デビュー、2011年の「アントキノイノチ」「僕たちは世界を変えることができない。but, we wanna build a school in Cambodia」で第85回キネマ旬報ベストテン新人男優賞、第33回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞しています。

その後も「ツナグ」や「孤狼の血」「娼年」「不能犯」「空白」など、数々の映画に出演し、賞を受賞しています。

2)松坂桃李さんは左利きか?どうか

松坂さんは、左利きです。2022年の映画「流浪の月」のイベントに登壇した時に、観客からの「コーヒーを淹れる時に右手で淹れていたが、その後左手で淹れていたのには意味がありますか?」という質問に「特に意味はありませんが、僕は普段左利きで普段の自分が顔を出したのかもしれません。」と答えています。

映画「居眠り磐音」では右手で包丁を扱ったり、映画「あの頃」では右手でベースを弾いているので、役作りをされたようですね。

3)松坂桃李さんのエピソード

松坂さんは、ゲーム好きとして知られています。小学生の頃に流行っていたカードゲーム「遊戯王」がアプリゲームとして発売されてから、ゲーム内の最高ランクまで上り詰めるほどのやり込んでいて、ゲームのオフ会にも参加するほどのオタクぶりを発揮しているようです。

2020年に松坂さんが結婚した女優の戸田恵梨香さんもかなりのゲーム好きのようですのでゲームの趣味を通してお二人は結婚したのではないかと推測できます。

おすすめの記事